« 以前の記事を読み返す | トップページ | ヤングチャンピョン最新号を買った »

2005年4月24日 (日曜日)

[沢井美優]さん握手会 in 石丸電気SOFT1
[2005年 春の沢井美優まつり] [沢井美優] [芸能・アイドル

2005年4月16日18時に石丸電気SOFT1で開催された沢井美優さん4thDVD「south wind」発売記念トーク & 撮影会 & 握手会に行ってきました。

この日に向けて大量に保有していたイベントのチケットも遂に最後の一枚を使う時が来ました。

沢井美優さん握手会チケット

石丸電気のイベント形式は以前の記事で触れた通りで、開始1時間前に入場券の抽選があるので早めに行って抽選しましたが80番台という微妙な座席をゲット。

入場までの間に外へ出ましたが戻ってくるのが遅れて入場の整列がすんでいましたが、danteさんの直前の位置に入れていただきました。

入場して驚きました。イスがある!スーパー戦隊"魂"ミニライブの時と同じ黒のかっちょいいパイプ椅子。

石丸電気SOFT1で入場者数が100人超えながら座席が用意されているのを見たのは初めてでした。「女神のchu!」とかで客の側が映ってるのを見ると分りますが床に直座りが基本でしたからビビリました。会場中央に巨大な柱があってステージを見づらいのは変わりませんが、いつもはむき出しの雑多な資材もついたての後ろに隠され感じよくなっていました。いいぞがんばれ石丸電気!これからも買い物するのでさらなる精進をお願いします。

130人くらい集まったでしょうか。座席は右端でした。SOFT1イベントホールの構造からすると最悪といっていい場所でしょう。悪い席になるのは覚悟してたので用意していたノートに伊東温泉ツアー以来のメモとりを敢行しました。撮影会握手会がイベントの大半の時間を占めるためメモをとる内容もさしてありませんでしたが。

開始時間から数分してMC登場。こういうイベントが定刻通りに始まるのをみたことがありません。沢井さんはまたしてもキャミソール。虹のようにブルーのグラデーション。後ろでまとめた髪、パールのネックレス、キャミソールのブルーは同じ会場で昨年末に行われたイベントを思い出します。そのときは「私服撮影会」と冠されていたので沢井さんに尋ねましたが、上から下まで私服であることを聞きました。確認はしていませんが、今回も4会場とも全て自前のファッションでしょう。髪の裾を軽くしているため、頭の後ろで複雑にまとめている部分からトゲのように飛び出していて、キレイめに決めているなかで可愛らしいアクセントになっています。白のスカートでしたが前の人の頭でどういうデザインだか見えません。タイトミニであることを後で確認しました。

・トーク ~「south wind」について~
そつのないMCがキチンと冒頭の部分から話題にしていきます。沢井さんはMCの方を向いて「会話」してしまいます。質問は耳で聞き、目は会場にむけて話しをしないといけません。内容をかいつまんで書きます。

・グァムの印象
「あそこはプライベートビーチで。」
「あったかくて楽しかったですね。」

前作は寒かったことに対する怨みが含まれていますか?(笑)


・南の島に漂着したことは?
「(笑)ないですね。あれが初めてで。」

得がたい経験でしたね(笑)サバイバリスト美優。


・泳ぎは得意?
「泳ぐのはあんまり。」
「泳げるんですけど、泳ぎはちょびっとだけ。」

水着を着たら水に入って欲しいといつも思います。水中カメラは願い下げですが。


・泳いでいる場面も撮影しておけばよかった?
「次回をお楽しみに。」

次回作があることを明言していただきました。いまから貯金だ。でも水着以外のフィーチャーをメインにお願いします(笑)


・果物を食べる場面について
「酸っぱいのがあって」
「おいしくないです。食べなくてもいいです。」

その場面を見てなぜか沢井さんが口にする前にその果物を「スッパイぞ!」と予感しました。カメラワークのせいか?


・そのほか見所は?
「ナレーションがあって、イラストを描いてるところで」
「即興です。ちょうどアフレコで」
「三分以内でやるようにいわれて。ラジオのエンディングをイメージしました。自分なりにアレンジして」

シナリオがなかったとは驚きました。沢井さんのアドリブ下手という評価を改めなければなりません。


・質問コーナー
・south windと聞いて連想するものは?
「風。」

司会「・・・」
会場「・・・」


・グァムでオススメの食べ物・あの酸っぱかった果物は?
「オススメです!」
(食べた際のリアクションは)「かなり素です。」

「食べなくてもいい」って言ってたのに勧められました。ファンとしては一度は食してみなければ(笑)


・朝、起きてまずなにをする?
「時計見ます。」

司会「・・・」
会場「・・・」
沢井「ァレ?」


・出演したい作品
「制服を着た役がしたいんで。学園ものをやりたいですね。」
「バスケをしたいです。」

「作品」と聞かれているのに、とっさに「役柄」を返答してしまう女優魂。


・趣味としてやってみたいこと
「茶道をやってみたいですね。和?」
「まだらとか好きなんで。」

はっきり「マダラ」と聞こえました。ニュアンスから「マンダラ」をさしているかと思われましたが、単に「和柄」の聞き違いかもしれません。響鬼の影がチラつきますが、威吹鬼との共演は避けてください。タキシード☆パワー!


・絶叫マシーンについて
「落ちるのはダメですね。」
「揺れるのは任せてください。」

・バンジージャンプは?
「やってみたい気持ちはあります。」
「チャレンジャーなんで。」

バラエティー番組からお呼びがかからないことを祈ります。

・次の質問は・・・以上でした。

・プロップ争奪ジャンケン大会
以前、「腕も露わにボウリングする沢井さんを見たい」と書きましたが、ジャンケン大会で躍動する沢井さんのノースリーブの腕はとても綺麗でした。景品が変わってsouth windで使われたノートと犬が登場。ノートは作中で書かれたイラストという肝心の部分が紛失した残りにサインが入ったもの。犬を取り出し、「ワンちゃんです」。アイドルの飼い犬として作中に登場した茶色いぬいぐるみで、首輪に「なんちゃってサイン」入り。沢井さんが犬の腹部に仕込まれた「えさ」の骨を取り出そうとして犬ごと取り落とします。

「きゃ~っ!」

この「きゃー」をこそ最前列で聞きたかったなぁ。至極残念。

無論、景品の獲得はなりませんでした。ちささんのとなりに座っていた方が犬をゲットされたそうです。

・大撮影大会
座席の位置からすると最右遠から撮影しないといけないはずがソフトワン3階イベントホールの特殊な構造が幸いして真ん中近くになりました。ここでやっと全身のファッションを確認できました。ミニにサンダル、生足ですか?以降は視線を上半身に固定していて写真も撮らなかったので気が付きませんでしたが、沢井さんの左足の指には絆創膏が巻かれていたそうです。拙い技術でカメラを振り回すと大事な場面を撮り逃すので落ち着いて撮ります。ダブルピース、両手でハートを創るなど定番ポーズをみせて頂けるなか、またしてもポーズを要求しました。カメラを構えず、沢井さんがこちらを向くタイミングで右手の指を開いて甲をみせて顔の横に持っていくポーズをとりました。猛ヘタレなので声は掛けられません。わずかに逡巡されたあと、こちらの意図を理解していただき、同じポーズをとってくださいました。分りづらいのになんだかもうありがとうございました。最大望遠にするとストロボが焚かれ連写出来なくなり、撮影できた枚数は20枚程度でした。それでも3倍ズームが限界のデジカメでは不可能なアップを多めに撮れて、出来上がったプリントについつい見入ってしまいます。

セーラームーン以降をあまりご存じない方には動く沢井さんの姿はロケ地めぐりが最後でしょうか。もう「月野うさぎ」ではないかもしれませんが、天井知らずで変化する様子を広く世間の皆様に知っていただけないのは残念です。

現像した写真を見て気づきましたが、気に入っていただけたのか自分の列の撮影タイムが終了するまで、そのまま口元で裏ピースのポーズとり続けていらっしゃいました。そんな些細なことがなんだか幸せです。

・握手会、2SHOT撮影会
通常の流れで1枚購入者から握手会が行われ、複数枚購入者は待たされます。変わらず複数枚購入者の全体に占める割合が異常です。ツーショット撮影会では三び椅子が登場します。椅子に座っているのであれば無理なく実行できるのではと考えて、かねてよりの野望に着手します。ステージ上の椅子に座り、「考える人」っぽく腕を組み、顎に手を当てわずかに沢井さんの方を見て、「自分のほうを見てもらえますか?」。NGを出される可能性もあるポーズなので許可を得る風にお願いしますがその点はクリア。「自分のほう」というのはじっと見てもらうのではなく、顔はカメラに向けながら目線を自分のほうにもらえればいいというぐらいのニュアンスのつもりでしたがこれは伝わらず。完全に体を自分のほうに向け、両拳をあごの下にあて目をクリクリさせながら見つめられますグハァ。こ、これは自分も完全に沢井さんへ向き直らないといけないじゃないですかグヘァ。見下ろし見上げて無言で見つめあうかっこですか拷問拷問!被写体が2人ともカメラの方を向いていないのでカメラマンが撮影しないグギャァ!カメラマンがなんか声かけてきた「いいですか?」

「はい!(ウラァ!はやく撮ってよ!)

恥ずかしさと怒りのあまりカメラマンを睨みつけ怒号で返事をした瞬間に首の向きを戻しブリブリポーズでクリクリおめめの沢井美優さんと再び見つめあう拷問拷問拷問!よいこは真似しないでね!ふぅ。笑顔で向き合った写真が本来の野望だったのですがチャレンジできる自身がありません拷問拷問!だれか機会があったら挑戦してみてください。苦労しただけ楽しい思い出になることは保証します。

試練をくぐり抜けてお話しをさせてもらい、ちささんは写真を手渡すつもりがなかったことに触れると不安げな表情で、「あ、もらっ・ちゃ・い・ま・し・た・・・」。沢井さんは言葉に詰まると口元を手で覆うようにする癖があるようです。あんな微笑ましい場面を「やりすぎてしまった」と捉えられてはもったいなさ過ぎます。「僕も持ってきたんですけどね」。持ち歩いていた、より鮮明なちささんのプリンセス・セーラームーン姿の写真を手渡しました。

「あはは!」

いやぁイベントに足繁く通っていながら笑いをとったのは初めてでした。どうしていままでに楽しんでもらえるようなところを狙わなかったか悔やまれます。自分の沢井さんに対する気持ちを直接伝えたのは初めて会ったときだけで、あとは「楽しかったです」も「良かったです」も「お目にかかれて光栄です」もなにもなし。とくに近場から何度も参加してる自分なんかは、こういうイベントって沢井さんに喜んでもらってこそですよね。ちょっと反省しました。

ここまででかなり時間を使っていたので押し出される前に逃げようとしたところで沢井さんに半ば引き止められるように手をひかれました。

「またきてください」

「見納め」を、もうイベントに来ないと思われたかもしれません。どう返事をしたものか覚えていないのでここに記録しておきます。絶対行きますよ。万難を排して。彼女の笑顔にまた会いたい。

・以上で終了
なんだか微妙に困らせてしまったり、ちょっと演技をしてもらったり、今まで見たことのないいろいろな表情を間近で見せてもらっちゃいました。ずっとイッパイイッパイで落ち着かなくて一時期は行くのやめるかとか思ってましたが浅はかでしたね。たんまり色々なものをもらってしまって言葉もありません。

・撮影会、2SHOT撮影会
今回のイベントは常になくフォーマルな格好の人も多くいましたが、普段はアキバ系オタクファッション以外は目にしません。そんな中でめかし込んだ女子の存在は超貴重です。主催者ももっと重用してくれれば沢井さんのイメージアップにも繋がるのに。会場の外へ出てソフトワン3階にたむろして、沢井さんとのデートのためにキメたちささんを撮影させていただいてると、他の方々も参加していつの間にか撮影会になっちゃいました。みなさん腕を組んで2SHOTを撮ってもらったり、微笑ましくてとっても楽しかったです!

[2004-04-27T12:30:00+09:00 追記]
握手会で女性タレントの「握手」というと相手の手を、指を伸ばした両手で挟むだけで握りはしないのが大半で、握力が続かなくなるのでやむを得ませんが、沢井さんは本当に力をこめて握ってくれます。いつもそうなので気にもなりませんが、「RedRoom2079」さんのイベレポを見て、自分は慣れきってるなとすこし反省。

最後に・・・

danteさん
整列に遅れながら、ほぼ座席番号通りに入場できまして、お世話になりながら当日はお礼も申し上げられず失礼いたしました。ビックカメラのポイントがたまっているので自分もレーザープリントコースを試してみたいと思います。

kapitanさん
福家書店ではおそらく場所が近かったのではないかと思うのですがお目文字叶わず残念でした。セラミュのDVDを買いまして、いずれ感想を書きたいと思ってます。

ZARREALさん
福家書店ではお目にかかれず残念でした。沢井さんのイベントはまたあると信じているので愛でに参りましょう。

これさん
ちささんの写真をどうもありがとうございました。撮影会は楽しゅうございました。恥ずかしがらずに2SHOTを撮っていただければよかったかと今更ながら後悔しています。

ちささん
許可をいただいたとはいえいろいろ書いてしまって、写真も沢井さんに差し上げてしまい申し訳ありませんでした。撮影会は楽しゅうございました。美優とまたデート出来るといいですね!

のすけさん
16日は体調のせいでほとんどお話も聞けず残念でした。いずれお会いできる機会があるでしょう。フィギュアをお見せできればと思っています。

ブラトラさん
いつもコメントをありがとうございます。「PORTRAIT」は本当に素敵な作品だと思います。石丸電気で店頭の「ISHiMARUDASH」をもらってきてしまいました(笑)

石肉さん
意外とフォーマルな服装の方が多くてお見かけしたかも分りませんがお会いできず残念でした。次の機会には沢井さんがどれほど美しくなっているか確認しないといけませんね。

長茄子さん
でまかせな記事を上げていたときにコメントで遊んでくださってありがとうございました。あの時ふっと気持ちが楽になりました。当方は似非セラムン系ブログですがこれからもよろしくおねがいいたします。

沢井美優さん
お疲れ様でした。すごく楽しかった。リハビリに一週間かかりました(笑)
美少女戦士セーラームーンAct. 1 からどれほど幸せにしてもらったかを思えばお礼のしようもありません。
これからも応援させてください。また公式サイトに載りたいです(笑) < バカ

まつりは・・・まだ続きます。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69658/3837536

この記事へのトラックバック一覧です: [沢井美優]さん握手会 in 石丸電気SOFT1:

» 沢井美優 DVD発売記念イベント@石丸SOFT 1 [RedRoom2097から]
 今日は、沢井美優さんのイベントに行ってきました。  実写版「セーラームーン」で 続きを読む

受信: 2005/04/27 22:18:18

コメント

ナイジェルさん

イベに行った訳でもなく、美優ちゃんのコアなファンでも無いワタクシにまでコメントをいただきありがとうございますm(__)m

>沢井さんに半ば引き止められるように手をひかれました
「!!!」ちょっと、ちょっと!ナイジェルさん!美優ちゃんに手を引かれたんですかっ
しかも「またきてください」とわざわざ言ってもらえるなんて!(羨

「ISHiMARUDASH」見ましたかw
ブラトラが狙ってるマグカップはそれです!

写真喜んでもらってよかったですね。
お疲れ様でした。そして楽しいレポートをありがとうございました。

投稿者: ブラトラ (2005/04/24 23:51:27)

公式サイトにBBSがあって直接コミュニケーションがとれて盛り上がれる環境の羨ましさといったらありません。沢井美優さんの環境にもBBSとかファンクラブとか欲しいです。

自分はファンでもないタレントさんのサイン入りマグカップを持っていてちょっと心苦しいです。ぜひとも直筆メッセージ入りマグカップが当選しますようにお祈り申し上げます。

投稿者: ナイジェル (2005/04/25 0:32:58)

レポお疲れ様です。笑わせていただきました。石丸も楽しかったみたいですね。わたしは勘違いで行けなかったので…残念。ほんとあほでした。
ヤマギワではナイジェルさんは最前列だったんですよね。わたしは遅刻のせいで最後列、しかも慌てていたり初参加のために周りを見渡す余裕もなかったりで…。でもいずれまた機会がありますよね。楽しみにしておきます!

投稿者: 石肉 (2005/04/25 21:58:44)

ご覧いただきましてありがとうございます。笑っていただけて本望です(笑)

あ、ヤマギワにご参加でしたか。石丸と勘違いしていました。ヤマギワは後ろの列でも割合ステージに近くてお得だったのではないかと思います。

でもいずれまた機会が >
ちょっと間があいてしまいそうな感じですが、耐えて待ちましょう!

投稿者: ナイジェル (2005/04/26 15:07:00)

TBありがとうございます m(__)m

緻密なイベントレポを拝見させていただき、当日のワクワク感を反芻することができました。重ねて感謝!です。

あの日、私は生の沢井さんをひたすら凝視するばかりで(^_^;)、本気で舞い上がっていました。いやはや、情けない…

でも、今後の活躍もホントに楽しみですよね。
私も陰ながら、応援させていただこうと思います!

投稿者: りょー (2005/04/27 22:27:06)

りょーさんコメントありがとうございます。
あの「握撃」なら腕がはじけても本望です < 言いすぎ(笑)

沢井さんは映画出演が決まったりしていて、他のセーラー戦士の皆さん共々がんばって、たまには姿を見せてくれると嬉しいです。

陰ながら、なんて言わずにまたイベントで沢井さんにお会いしたら、覚えていてくれてるかもわかりませんよ!?

投稿者: ナイジェル (2005/04/28 2:05:59)

コメントを書く