« 田辺はるかさんが急病 | トップページ | [沢井美優]さん公式サイトにテレビ出演情報!!!!! »

2005年5月 2日 (月曜日)

装甲騎兵を見にゆこう
[おすすめサイト

出版社 : インフォバーン
ISBN : 4901873466
発売日 : 2005/05/13
定価 : \2,100(税込)


Monkeyfarmなんでも作るよで有名な倉田光吾郎さんの展覧会「2005 Exhibition Nurseglove」に行ってきました。入場は無料でした。会場の様子はウェブカメラで公開されています。

nurseglove

nurseglove協賛

コスパが協賛しているのでキリコやフィアナやロッチナがいるかと思いましたがそんなことはなく、会場で販売しているTシャツの製作に関わっているようです。

展示会場は自分の会社からわずか10分の距離にあります。昼休みに見て戻ってくることも可能。イベント通いが染み付いてしまって東京から離れたら生きていけません。

これから行く人がここを見ているといけないので、あまり細かいことは書けません。本当に予備知識なしで行ったほうがいいと思います。

駐車場を改装した会場はこじんまりとしています。倉田さんのサイトでも見られる楽器や医療器具が並び、そちらは撮影可能。

会場の奥、3分の1程度のスペースが区切られ、他の部分から見えないようになっていて、ATはその奥にいます。
足元には溶接の道具や、ちびたグラインダーの刃が転がっていました。そのグラインダーでエッジを磨いていたようです。

見ている間、口は開きっぱなし。喜びなのか恐怖なのか感動なのか、涙腺も開きっぱなしでした。

気づかなかっただけかも知れませんが、倉田さんの姿をお見かけしませんでした。残念。

倉田さんは誰に頼まれたわけでもなくATを制作し、展覧会はボランティアを募って運営されていて入場は無料です。こういうストイックな態度を目にしてしまうと、むやみに投資したくなる悪癖があります。沢井貧乏なのに。

「タタキツクルコト」を購入。ポスターと栞がおまけについてきました。別デザインのポスターとボルトx3も購入。

栞とボルト

グッズは売り切れ多発のようで、ボルトは追加生産中らしいです。

うちのブログは自分がいろいろ作っている物を載せようと思って始めましたが、ただでさえタイトルがパクリっぽくて申し訳ないのに内容もすっかり沢井美優大好きブログになっていて、倉田さんのブログにトラバを撃つのもはばかられます。軌道修正していかないと。

会期は5月12日まで。また見に行きたい。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69658/3943224

この記事へのトラックバック一覧です: 装甲騎兵を見にゆこう:

コメント

コメントを書く