« 「コンスタンティン」 ~あるいは悪魔の心霊治療講座~ | トップページ | 10連休終了 »

2005年5月 4日 (水曜日)

渋江譲二をみた
[渋江譲二] [芸能・アイドル

ヒーローライブスペシャル2005を見てきました。本日のスペシャルトークショーはヒビキこと細川茂樹さんとタキシード仮面イブキこと渋江譲二さんが出演するという超豪華な布陣。

1000人以上の観客は親子連れがほとんどでファンらしき婦女子とか見かけませんでした。マスターは人気ないのか?イブキは変身時の表情以外はいつもニコニコしているような印象がありますが、舞台上の渋江さんは妙なテンションでした。無理に真面目な表情を作っているようで、「イブキ」でいたらいいのか「渋江譲二」でいたらいいのか分らず、細川茂樹さんともども硬くなっているようでした。会場が大き過ぎて若干萎縮していたのかも分りません。

なんにしても5月4日にこのイベントがあったのは大きかった。昨年の5月5日にはじめてセーラー戦士を見て以来、マーキュリーの中の人以外のルナを含むセーラー戦士、小枝さん、河辺千恵子さん、マスター・エンディミオンと見ることができて、ちょうど1年かけてキラリ☆スーパーライブを見れなかった仇はとれました。明日からの新しい1年も、沢井美優さんと実写版 美少女戦士セーラームーンを追っかけていこうと思います。とりあえずはフィギュアを完成させろ < 自分

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69658/3982755

この記事へのトラックバック一覧です: 渋江譲二をみた:

コメント

以下を見る限り、会場には、三脚かかえたお姉さんや、バズーカ・カメラの人がいたみたいですが、
ナイジェルさんも、写真を撮られたりとか、されました?
http://2.suk2.tok2.com/user/bluebells/?y=2005&m=05&d=04&a=0&all=0

投稿者: 長茄子 (2005/05/05 19:13:33)

注意事項として

・カメラは顔より上にあげない。
・撮影補助器具を通路に出さない。

以上を守れば問題ないので撮影者はいっぱいいました。携帯のカメラ、ハンディカム、使い捨てカメラ、コンパクトデジカメ、一眼デジ、バズーカ、最後列には巨大なテレビカメラまで、あらゆる撮影機器のオン・パレード。全ての回に超巨大レンズで望んでいる方なども。でもほとんどの人の狙いはヒーローショーそのもので、自分のような出演者によるトークショー狙いの人は少数派だったと思います。

自分もデジカメと一眼レフでロングとアップを使い分けてモリモリ撮影しました。渋江さんに目線をもらったり、サイン会終了後のアクシデントも撮れたりして結構おいしかったです。

詳細は別サイトにあげました(笑)

投稿者: ナイジェル (2005/05/06 21:03:17)

>明日からの新しい1年も...

素晴らしい新年の抱負です。頭が下がります

投稿者: M14 (2005/05/07 13:50:53)

M14さん、コメントありがとうございます。

自分のやっていることを「応援」とは到底いえませんが、実写版セーラームーンで心に残った人たちをいつまでも忘れたくないと思っています。

投稿者: ナイジェル (2005/05/07 16:06:18)

コメントを書く